メインテナンススペース

メインテナンススペースの増設について

院長よりメッセージ

2021年6月、医療法人銀杏会コバヤシデンタルクリニックはメインテナンス専用スペースを増設致しました。 開業当初より「歯科医療を通じた地域、社会への貢献」ということを考えており、東京など首都圏で行われる質の高い歯科医療を北東北盛岡の地で患者様に提供しております。 現在、非常に多くの患者様にご来院頂き、盛岡市近郊のみならず、岩手県全域、そして県外からも患者様にご来院頂いております。

2021年現在、歯科医療に携わり約20年、医院を開業して13年になりますが、日々、歯科治療の難しさを痛感しております。その中で一番に考える事は「自分の行った治療がいかに長く機能するか」という事です。 そのためには質の高い歯科医療が重要である事はもちろん、ご自身での歯磨き、そして定期検診やメインテナンスが大切だと感じております。 

コバヤシデンタルクリニック|小林太郎

既存のコバヤシデンタルクリニック本館による歯科医療、そして新しいメインテナンススペースにて行う定期検診やメインテナンス、この両輪で患者様の健康へ寄与してまいります。 リゾート地を彷彿とさせる医療空間で患者様の健康を支え、より良いライフステージへと貢献できれば幸いです。

メンテナンス専用ルームの様子